banner_03.gif←今、人気のゴルフブログはこちら

2016年07月07日

メディシンボールでのスイングドリル

mball.jpg

ゴルフのスイング作りのトレーニングに使用するメディシンボール。江連忠コーチや内藤雄士コーチの本でもメディシンボールを使ったドリルがよく出てきます。下記しているメディシンボールを使ったドリルにより、腕力ではなくて体幹のターンでスイングする感覚が分かり、手打ちの癖を修正できます。ゴルフスイングのトレーニングで使用するには、3キロのメディスンボールがちょうどいいです。

<メディシンボールを使ったドリル>
(1)体幹のターンのドリル
メディシンボールを両手で持って、左右に揺れる。
足、腰、特に股関節を意識しながら揺れる。

(2)理想のトップポジションを作るドリル
何度か小さく左右に振ってから、バックスイングの方向へメディシンボールを放り投げる。
そのまま、トップのポジションを作る。

(3)理想のフィニッシュポジションを作るドリル
同様にフォロー方向へメディシンボールを放り投げ、フィニッシュポジションを作る。
このときに上体はアドレスでの前傾を保ち、視線は地面にあるゴルフボール位置に向けておく。

メディシンボールはこのショップで安く売ってたので、購入しました。3キロのメディシンボールで2,680円。送料入れても3,280円。

banner_03.gif←人気blogランキングはこちら
posted by ken at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ用品購入

2016年07月03日

パッティング スティック

「パッティング・スティック」を購入!
漠然とまっすぐ打つ練習をするより、格段に効率が高いです。
集中力も増します。
フェースの向きの誤りがすぐに分かります。
ちょっと値段はしますが、効果は高いです。

「パッティング・スティック」は、アドレス時に重要な、目の位置やフェースの向きなどが、目で見て簡単にセルフチェックできる練習器具です。ストロークの軌道やフェースアングルの矯正にも役立ちます。

 「パッティング・スティック」は、最新のゴルフ理論を提唱し、平塚哲二、矢野東、浅地洋佑など一流ツアープロのコーチとして活躍中の内藤雄士が推奨する練習器具です。




banner_03.gif←人気blogランキングはこちら
posted by ken at 08:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ用品購入

2013年09月23日

スマホでスイングを撮影

練習中に自分のスイングをスマホで撮影して、
自分で確認するのは効率がいい練習方法です。

癖ってなかなか自分ではわかりません。
でも、自分のスイングを撮影して、それを見ると悪い癖がたくさん見えます…。

僕もiPhoneで撮影していますが、打って撮って確認の繰り返しで
悪い癖もだんだん治ってきています。
youtubeでプロのスイングと比較しながら。
流行りのPDCAサイクルですね(笑)




banner_03.gif←人気blogランキングはこちら
posted by ken at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ用品購入

2013年09月16日

ショットナビ ポケット

GPSナビ付乗用カートもちらほら増えてきていますが、
毎回カートでボールの近くまで行けるわけでもないし、そもそもヤード杭も正しいのかどうかも分からないので、自分のGPSナビで測った方が早いし正確です。

このneoショットナビ ポケットは小さくてシンプル!!
距離さえわかればいい人には、こんなシンプルなナビが一番です。
スタート前にセットしておけば、現在のホールかも自動で判定してくれるので、操作一切不要。ポケットからナビを取り出して確認すれば、いつでもピンまでの距離が分かります。

防水機能もありますので、雨が降っても安心です。

でも、ナビを使う前まではヤード杭見て大体な距離で大丈夫だったのですが、
ナビを使いだすとなくては気持ち悪いです。
ウォシュレットみたいなものなのかもしれませんw

値段も随分とこなれてきましたので、まだGPSナビをお持ちでない方は是非お試しください!



banner_03.gif←人気blogランキングはこちら
posted by ken at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ用品購入

2013年09月08日

ツアーストライカー

ツアーストライカーはダウンブロースイングを身に着けるためにとても効果がある練習道具なのだそうです。ネットでもかなり評判がよかったので購入しました。

ツアーストライカーには、レギュラーモデルとプロモデルがあります。友人がレギュラーモデルを持ってて、結構簡単に打てるという感じはあったので、『プロモデル』にしました。

ツアーストライカーを実際に練習場で打ってみました。
最初何球かはトップしたときのような打球になりました。その後、ハンドファーストを意識して打つと、気持ち良い打感できれいな弾道で飛んでいきました。ただ、なかなか難しい・・・再現性が。なかなかキレイにフェースに当たってくれません。心が折れそうになります。普段いかにアーリーリリースかがわかります。

その後、ツアーストライカーから7番アイアンに持ち替えて打ってみると・・・、あれ?いつもと違う!!
力強いインパクトができている!!
払い打ちからダウンブローにちょっとずつ変わってきているのではないかと思います。
これは、続けていればダウンブロー習得に高い効果がありそうです!

ターフがきれいに取れるスイングを目指して、ツアーストライカーを継続してダウンブローを身に着けたいと思います。

YouTubeで「tour striker」で検索すると、使用法の動画がいろいろ見れます。


ツアーストライカーはここで購入しました。↓


banner_03.gif←人気blogランキングはこちら
posted by ken at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ用品購入

2013年08月09日

ツアースティック(TOUR STICK)

ツアープロの大多数が愛用中という、ツアースティック(TOUR STICK)を購入しました。
プロの練習を見てると、たくさんの人が使っているので、以前から欲しいと思っていました。

書いてあった説明によると、
ドライバーショットからパッティングまで全ての練習に効果を発揮!

●セットアップ時のアライメントに。
●スタンスとボールの位置のチェックに。
●スイング軌道のイメージチェックに。
●スイング軌道の矯正に。
●パッティングアドレスのアライメントに。
●ストロークの軌道チェックに。
●出玉の方向性・高さのチェックに。( 上級者向 )

とのこと。


早速、練習場で使ってみました。
イエローを購入しましたが、見やすくて良いです。
2本あるので、スタンスに合わせて並行に2本並べると、
セットアップしやすく、打ち出したい方向へしっかりと打てます。

ゴルフバックに差して持ち運びできるので、便利です。




banner_03.gif←人気blogランキングはこちら
posted by ken at 06:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ用品購入

2010年07月26日

クリーブランド ニブリック(NIBLICK)を購入

グリーン周りでざっくりが多くて、全然ゴルフにならなかったので、
簡単だと評判のクリーブランド ニブリック(NIBLICK)を購入。

試打レポートで有名なマーク金井氏によると、
1本買うのであれば、56度がオススメだとか。
ということで、僕も56度を購入しゴルフ場で試してきました。

・とにかく簡単。
・ざっくりは一度も出ませんでした。
・距離感も意外と合う。
・バンカーからもあっさり出る!


ちなみに、↓ジーパーズが一番安かったので、ここで購入しました。


banner_03.gif←人気blogランキングはこちら
posted by ken at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ用品購入

2010年06月17日

クリーブランド ニブリック

あまりにもグリーン周りでのミスが多いので、
クリーブランド ニブリックを検討しています。



マーク金井さんの記事でも紹介されています。

banner_03.gif←人気blogランキングはこちら
posted by ken at 03:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ用品購入

2010年06月03日

メディシンボール練習

sp-100603-01-ns.jpg
 石川遼(18=パナソニック)が秘密兵器で、初日の鬼門を突破する。国内メジャーの日本ツアー選手権シティ杯宍戸は3日、茨城・宍戸ヒルズCC(7349ヤード、パー71)で開幕。2日の練習ラウンドで、石川はトレーニングで使う5キロのメディシンボールを両手で持って素振りを繰り返した。

 秘密兵器の狙いは、飛距離と安定性の向上にある。メディシンボールを持つことで、手先の動きを抑え、上半身全体でのスイングを覚え込ませた。「腕と体の一体感を意識しやすい」と効果を口にする。ボールは5キロと重いため、腹筋、背筋、握力などのトレーニングにもつながった。

「ボールを持つことで、手先の動きが抑えられるんです。ボールを体の幅の中に収めた状態で、体を回転させるイメージですね」。手先を使ったスイングは、右や左、飛ぶ時、飛ばない時のバラつきがあり、「悪いこと尽くし」と表現する石川。

 鬼門突破の思いも、秘密兵器導入の理由の1つだ。今季の国内ツアーは初戦が鬼門。ギネス記録の58を出して優勝した4月の中日クラウンズは17位、前週ダイヤモンド杯も100位と1けた順位はゼロ。「スタートダッシュできれば、2日目以降も、すっきり前向きになれる」と初日の重要さを口にした。

メディシンボールこの店で売ってました。


ニュース元

ニュース元

banner_03.gif←人気blogランキングはこちら
posted by ken at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ用品購入

2009年07月29日

メトロノームでのスイングテンポ

メトロノームでのスイングテンポについて書かれたものを探してみました。以下、抜粋。

使用方法(ドライバー、アイアンショットの場合)
・ 腕と体を同調させ、胸の前でビート音を聞くイメージを大切にアドレス、トップ、インパクトからフォローを3ビートで決めます。
・ アマチュア・ゴルファーのビート音のテンポ数は、毎分75〜82が基準となります。(参考として、トーナメントプロは、毎分82〜90のテンポ数となります)



ドライバー



使用方法(パターの場合)
・ アマチュア・ゴルファーもトーナメント・プロも同じく、ビート音は毎分60〜72が基準となります。
・ 自分のスイングやストロークに合わせて、ビート音の速さがカンタンに調整できます。


パター

↓楽天で見つけたゴルフメトロノームです。



banner_03.gif←人気blogランキングはこちら
posted by ken at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ用品購入

2008年06月02日

メディシンボールでのスイングドリル

メディシンボール

ゴルフのスイング作りのトレーニングに使用するメディシンボール。江連忠コーチや内藤雄士コーチの本でもメディシンボールを使ったドリルがよく出てきます。下記しているメディシンボールを使ったドリルにより、腕力ではなくて体幹のターンでスイングする感覚が分かり、手打ちの癖を修正できます。ゴルフスイングのトレーニングで使用するには、3キロのメディスンボールがちょうどいいです。

<メディシンボールを使ったドリル>
(1)体幹のターンのドリル
メディシンボールを両手で持って、左右に揺れる。
足、腰、特に股関節を意識しながら揺れる。

(2)理想のトップポジションを作るドリル
何度か小さく左右に振ってから、バックスイングの方向へメディシンボールを放り投げる。
そのまま、トップのポジションを作る。

(3)理想のフィニッシュポジションを作るドリル
同様にフォロー方向へメディシンボールを放り投げ、フィニッシュポジションを作る。
このときに上体はアドレスでの前傾を保ち、視線は地面にあるゴルフボール位置に向けておく。

メディシンボールはFungoalで安く売ってたので、購入しました。3キロのメディシンボールで2,680円。送料入れても3,280円。

banner_03.gif←人気blogランキングはこちら
posted by ken at 12:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ用品購入

2008年01月27日

ドライバー購入を検討

ドライバーをもっと簡単なやつに換えようと、近くのゴルフショップで試打に行ってきました。

店長さんに「簡単なドライバーが欲しいんですけど」と尋ねると、マックテックNV-NXがオススメとのこと。実は第一候補だったバーナーと打ち比べてみたら、明らかにNV-NXが振りやすい。シャフトが僕に合ってるんでしょうね。来月NV-NXの新モデルが出るということで結構安くなってました。


banner_03.gif←人気blogランキングはこちら
posted by ken at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ用品購入

2007年10月14日

スイングテンポの記事

内藤雄士コーチと楽天三木谷社長の対談の記事から。

内藤:
スイングの流れを作るには、まずスイングのリズムを良くすることが大切です。ビュッビュッとリズムよく振ることができれば、きれいなスイングになります。
プロでもリズムが悪くなり、スイングの流れが壊れていることは頻繁にあります。そういう時は僕はこのアイライン ゴルフ・メトロノームを渡しているんです。これをキャップなどに付けてピッピッピッと鳴らしながらスイングさせるんです。最初のピッでアドレス、次のピッでトップ、そして最後のピッでダウンからフィニッシュという3拍子でスイングすれば、リズムも良くなり、しかもスイング中に余計なことを考えなくてすむから流れもよくなります。僕がコーチしている3人のプロが練習ラウンド中にみんなピッピッ鳴らしているので、どの音が自分のリズムなのか分からなくなったって笑い話があるくらい、みんな使っているんですよ。テンポは男子プロなら毎分85以上、一般アマチュアなら毎分75〜80でちょうどいいと思います。

banner_03.gif←人気blogランキングはこちら
posted by ken at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ用品購入

2007年03月10日

ショートコース用のゴルフバッグ購入

NIKE BG0119
ショートコース用にNIKEのゴルフバッグ(NIKE BG0119)を購入。全部のクラブは入りませんが、必要なクラブだけ持ち歩くショートコース用にはちょうどいいサイズです。先日ショートコースに行った際に使用しましたが、両肩で背負えるので歩いてて楽でした。これは練習場に持っていくのにもいいですね。



banner_03.gif←人気blogランキングはこちら
posted by ken at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ用品購入
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。