banner_03.gif←今、人気のゴルフブログはこちら

2008年06月24日

ゴルフ コース戦略の超セオリー

ゴルフ コース戦略の超セオリー

「ゴルフ コース戦略の超セオリー」永井 延宏を読みました。

コース戦略、コースマネージメントがメインに書かれてある本ってなんで少ないんですよね。本書の「ターゲットに真っ直ぐ向かうのが基本」という「BOX理論」はわかりやすいです。今まで「対角線理論」の「目標方向の斜めに構えて打つ」ことに違和感を感じていたので、これを知って目からウロコでした。コース戦略としての使用クラブの特性、フェードやドローボールの使用方法も勉強になりました。


ゴルフ コース戦略の超セオリー:
■内容紹介
トッッププロも使っている“本当のコース戦略”を初公開。レッスンオブザイヤー受賞の著者が、「BOX理論」によって実戦的なコースの見かた、考えかた、動きかたを解説。ゴルフコースに隠された意図を見抜けば、いまの技術でも確実に10打はスコアアップ!

■著者について
1969年生まれ。日大桜ヶ丘で主将を務め、卒業後は米国にゴルフ留学。帰国後、桑原克典プロの指導や東京大学ゴルフ部コーチなど、レッスンプロとして活動している。スウィング理論はもとより、日本古来の武道や、ゴルフクラブの最先端科学も研究することで、より深く、立体的なレッスンを展開。2006年、レッスン・オブ・ザ・イヤー受賞。




最新記事はこちら
posted by ken at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。