banner_03.gif←今、人気のゴルフブログはこちら

2008年06月23日

ボールの先のターフを取るスイング

ボール先のターフが取れるスイングを見につけるのにとても効果がありそうなドリルを見つけました。

GDOレッスン

ボールの約5センチくらい先にガムテープを貼ってショットし、正しいインパクトができていればアイアンのリーディングエッジにガムテープが張り付きます。

ボールの2〜3センチ手前にもガムテープを貼って、手前のガムテープは剥がさないようにすれば、ダフり防止の練習になります。

やってみましたが、楽しみながら練習ができます。先のターフが取れるスイングができるとガムテープがエッジに見事に張り付きます。ダフったときは手前のが張り付いてます(^^;)




最新記事はこちら
posted by ken at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。