banner_03.gif←今、人気のゴルフブログはこちら

2008年11月23日

本日の練習内容6-2

本日は以下のことに注意して練習しました。

<全体>
・肩が左を向かないようにする。
・左肘は常に下に向ける。
・水平にスイングする。頭が上下しないように。
・スタンスをもう少し狭くする。

<アドレス>
・両肘はヘソ側を向ける。
・右手グリップを緩ませない。

<バックスイング>
・スイングプレーンに沿って上げる。
・インに引かない。

<トップ>
・右手人差し指にクラブを載せる。(重さを感じる)
・コックが完了した形にする。左親指を後方に向けるイメージにする。
・右股関節に体重を載せる。

<ダウン>
・最初に左に体重移動すると、クラブが下に落ちる。後ろの遠くに落とすイメージ。
・グリップ先はボール側に向ける。

<インパクト>
・右ひざが前に出さない。残すようにキープ。
・アドレスと同じ位置でインパクト。ヒール側に当てない。
・左手は伸ばす。

<フォロー>
・右手人差し指によりフェースがターンされる。
 ⇒クラブに引っ張られる。
・右手が伸びる。
・左肘は自然とたたまれる。

パター:
・クロスハンド
・左手は伸ばす
・手のひらで握り、手のひらを前に向ける
・右手で距離を調整する。左手は軸にする。

メモ:
11/20花畑ゴルフセンター


banner_03.gif←人気blogランキングはこちら

2008年11月15日

本日の練習内容6-1

本日は以下のことに注意して練習しました。

<全体>
・左肘は常に下に向ける。
・水平にスイングする。頭が上下しないように。
・スタンスをもう少し狭くする。

<アドレス>
・両肘はヘソ側を向ける。
・右手グリップを緩ませない。

<バックスイング>
・スイングプレーンに沿って上げる。
・インに引かない。

<トップ>
・右手人差し指にクラブを載せる。(重さを感じる)
・コックが完了した形にする。左親指を後方に向けるイメージにする。
・右股関節に体重を載せる。

<ダウン>
・最初に左に体重移動すると、クラブが下に落ちる。後ろの遠くに落とすイメージ。
・グリップ先はボール側に向ける。

<インパクト>
・右ひざが前に出さない。残すようにキープ。
・アドレスと同じ位置でインパクト。ヒール側に当てない。

<フォロー>
・右手人差し指によりフェースがターンされる。
 ⇒クラブに引っ張られる。
・右手が伸びる。
・左肘は自然とたたまれる。

パター:
・クロスハンド
・左手は伸ばす
・手のひらで握り、手のひらを前に向ける
・右手で距離を調整する。左手は軸にする。

メモ:
11/14花畑ゴルフセンター

banner_03.gif←人気blogランキングはこちら

2008年11月08日

本日の練習内容5-4

<全体>
・1:アドレス、2:右に体重移動、3:左体重移動のリズムにし、
 切り替えしで上半身下半身で捻じれができるようにする。
・下半身→上半身の順番で動かす。

<アドレス>
・両腕は脇ではなく脇の前(胸側)に付ける
・ボール側に立つ癖があるので、ボールからもうちょっと離れてアドレスする
 ⇒ボールを上から見るイメージにならないようにする。

<バックスイング>
・右尻を後ろに下げる。
・体重を右股関節に載せる。

<トップ>
・左手首が返らない様にする。

<ダウン>
・左尻を後ろに下げる。
・グリップを後ろ側の遠くに落とす
・グリップをボール側に向ける。

<インパクト>
・左手に打感を感じるように打つ。
・右脚が前に出ないようにする。

バンカー:
・腰を低く落とし、ハンドダウン気味にする。
・コックを使ってバックスイング
・両足はベタ脚にする。フォローでも右脚が上がらないようにする。
・ボールの右数センチにソールを落とす。

パター:
・手のひらを前に向けるイメージで、手のひらで握る
・両肘は曲げる
・右手だけで力加減を調整する

メモ:
11/7花畑

banner_03.gif←人気blogランキングはこちら

2008年11月01日

本日の練習内容5-3

<バックスイング>
・ヘッドは開きながら真後ろに向かって上げる。
 ⇒その際に体は外についていかないようにする。
 離れていくイメージ
・シャフトプレーンに沿って上げる
・早めにコックを作る
・シャフトが体の前に常にあるように上げる。
・体が真後ろを向くまで捻る。

<トップ>
・右手親指が90度になった時点でバックスイングは止める
 ⇒その際に親指は斜め後ろ(イメージは真後ろ)を向ける
・股関節に体重を載せる。
・トップの位置にいく前に切り返し動作を始める。
・切り替えし動作は左脚を後ろに引くことから始める。
・右脚は左脚側に近付かないようにする。
 その場に残すようなイメージ。
 ⇒右脚踵を下向けてに押せばOK?

<ダウン>
・右横の遠くの真下にグリップを落とす
 ⇒大きな動きを意識する

メモ:
10/31花畑

banner_03.gif←人気blogランキングはこちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。